メンズ

住宅地に潜む危険とは:ハチ退治を早急に依頼しよう

蜂から自宅と家族を守る

ハチの巣

住宅の周辺に大きな蜂の巣がある場合は、専門業者に退治を依頼しましょう。作業そのものは短時間で終わり、巣の残骸も持ち帰ってくれるので安心です。また、即日対応しているところもあるので、そこに頼めばスピーディーに取り除けるでしょう。

もっと読む

危険な害虫です

蜂

ハチは日本に古くからいる害虫で、刺されると命を落としてしまう事もある非常に危険な害虫の一つです。特に大型のスズメバチなどは刺されてしまうと意識を失ってしまう事もありますから、見つけたら注意が必要です。最近では住宅の建築が相次いでいて、ハチが本来住んでいた森や林の伐採が次々と行われるようになっています。そのため、ハチの生息できる環境が減ってしまっているので、民家がある場所にもハチが巣をつくってしまうケースが増えています。ハチの巣をそのまま放置しておくと、日常生活で常に危険と隣り合わせと言った状況になってしまいます。いつ刺されるか分からないような状況はストレスも溜まってしまいますから、早急に退治をする必要があります。

ハチの巣が出来てしまったら、早急に退治するのがベストの選択です。ホームセンターなどに行けば退治グッズが色々と販売されていますが、素人が自分で退治するのは大きなリスクを伴います。ですから、ハチの巣を見つけたらまずは退治を専門的に行っている業者に連絡をしましょう。ハチの巣を退治してくれる業者は、インターネットを利用すれば簡単に見つける事が出来ます。ホームページを開設している業者も多くなっていますから、まずはホームページにアクセスして、どれくらいの費用がかかるのか確認をしてみましょう。また、すぐに退治をしてくれる業者を見つける事も重要です。放置をしておく期間が長ければ長いほど、刺されてしまうリスクが高くなってしまいます。

ダニの被害と予防する方法

ダニ

ダニが家中に発生してしまうとダニアレルギーにかかります。防ぐには専門のダニ駆除業者に依頼するのが一番です。ダニは高温多湿を好むので、梅雨時や夏場に駆除すると効果があります。特に布団や畳やカーペットに繁殖しやすいので、普段から日干しをして清潔に保つことが必要です。駆除業者は見積もりを比較して選びます。

もっと読む

住宅に潜む害虫

白蟻

住まいの環境をシロアリの被害から守るためには、新築の場合には防蟻工法による保証が備わっています。しかし、5年から10年程度の時間の経過によって継続的に薬剤散布などは必要です。何1つ対策を取らずに安心できる自然や住宅環境ではないのも、近年の駆除業界でも問題視されている内容です。

もっと読む